参考デイトレ

運営会社:株式会社TRADE MALL
〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1

092-555-3193
(受付時間10:00~17:00)

ロスカットを実施する理由

昨晩仕掛けた21200買いポジはすべて
現在値21080(CME円建て価格)で決済します。

※タイタン口座(海外口座、CFD)は大証が寄り付く前に
値動きしているので決済できますが、 日経225先物は
大証が寄り付くam8:45の始値で成行決済となります。

【買いポジを決済する理由】

昨晩21030を安値に、21230まで上昇しました。

中期相場の最終サポート値「21110~21050」を
再度株価が超えたので 上昇が期待できると判断し、
私は21200で新規買いエントリーを実施しました。

押し目は浅いと判断しての買いシナリオでしたが、
その後の値動きは、サポート値と算出していた
「21170~21060」で まったく反発せずに、
21080付近まで下落しました。

想定以上に押し目が入ったことと、
この値動きに私は「買い勢力」の存在は感じられず、
【想定以上に「弱い」】と判断しました。

さらに、株価は日足チャートの
125日移動平均線 「21,104」を下回りました。

これで中期の方向性は「売り」に転じやすくなります。

これらの理由で、現在の買いポジは
シナリオのロスカット値(21000)まで到達する
確率が高くなったと判断します。

仮に本日上昇できても、サポート値と
算出していた 「21170~21060」のBOX内で、
もみ合う地合いになるでしょう。

また、「21170~21140」は強い上値
レジスタンスとして機能するでしょうから、
上値は重たくなったと考えられます。

従って、今の相場は、買い勢力と売り勢力
どちらが優勢か分からない地合いに入ってきました。

見通しが立たなくなった相場でリスクを
取るのは危ない賭け事になるので、

現時点で最小の経費(ロスカット)を実施して
ノーポジションにて本日の相場を見ていきたいと思います。

本日は【重要変化日】の日柄です。

本来は、相場は反転するタイミングなので、
昨日の安値21000を底に再度、
上昇開始に 入ると判断していましたが、

昨晩の押し目に対して、反発力がない値動きを見て、
重要変化日のタイミングで「21230を高値」に
下落に転じるタイミングとなるのか
確認していきたいと思います。

ロスカットは実質損失ですが、
一時的な経費と考えます。

私たちはトータルで利益を出すことが
目的ですので、 以上の理由から、

買いポジは現在値でロスカットし、
どちらに動き出すのか様子を見ていきます。

仮に、本日の相場が上昇して買いシナリオの利確値に
株価が到達しても、一喜一憂せずに、
次、チャンスを待つことが大切と考えます。

私たちは、相場に振り回されないこと。
ぶれないトレードを実現すること。
が求められます。

そのために明確な根拠が存在すれば、
エントリーに対してもイグジットに対しても、
躊躇なく実行する一貫性を持つことです。

そして、次のチャンスがきたと判断したら、
シナリオを作成してトレードを実施していきましょう。

みんトレ

みんなのトレード塾 無料メルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HStjJqOtA

朝の通勤や自宅で簡単に資産を増やす投資に興味がある方へ 株初心者が資産を1年で2~5倍に増やせる参考デイトレにご興味がありませんか?

参考デイトレ会員の株初心者が朝たったの5分程度の作業だけで資産を1年で5〜10倍に増やせるのか?

利益を出し続けられないあなたへ!利益を継続し続けるトレードの本質を解説した動画を無料プレゼント

利益を出し続けられないあなたへ!利益を継続し続けるトレードの本質を解説した動画を無料プレゼント

ページトップ

お申し込みは今すぐこちら